小島瑠璃子の高校時代は?小島瑠璃子の高校の偏差値がすごい!

Pocket

今回の記事は、小島瑠璃子の高校時代や小島瑠璃子の高校の偏差値について書いています。

小島瑠璃子さんは、小学校高学年から中学生まで変なメガネをかけていたガリ勉だったそうです。小島瑠璃子さんは、高校は千葉県立千葉東高等学校に通っていて、大学は共立女子大学に進学しましたが、1年で退学しています。

小島瑠璃子の高校時代は?高校の偏差値がすごい!

小島瑠璃子さんが通っていた高校は、千葉県立千葉東高校です。千葉県立千葉東高校の偏差値は70。千葉県でも有数の進学校です。千葉県立千葉東高校は、早稲田大学や慶応大学など有名大学への進学率が高い高校です。

スポンサードリンク

小島瑠璃子さんは、高校時代にはすでに芸能活動を始めていたようです。高校時代の部活活動は、サッカー部のマネージャーをしていましたが、高校1年生の時にホリプロのスカウトキャラバンでグランプリを受賞して、芸能入りした事でサッカー部のマネージャーを辞めています。

小島瑠璃子さんは、高校時代に芸能界にデビューをしたことで、勉強と仕事の両立が大変だったそうです。千葉県立千葉東高校の偏差値は70なので、レベルが高すぎてクラスの成績は、ビリになったことも話していました。

小島瑠璃子さんは、仕事と勉強を両立しながら、無事に高校を卒業しています。小島瑠璃子さんは、大学にも進学しましたが、仕事が忙しくなって、大学に通う余裕がなくなった為、1年で中退しています。

ちなみに小島瑠璃子さんの出身高校の千葉県立千葉東高校は、女優の桐谷美鈴さんの出身高校でもあります。

スポンサードリンク

小島瑠璃子さんは、自分でも「ガリ勉」というほど中学時代は、1日10時間以上も勉強していたそうで、全国模試でも上位にランクインするほど勉強ができた中学生だったそうです。

小島瑠璃子さんは、千葉県有数の進学校の出身ですが、テレビ各局から引く手あまたで重宝される理由がこんなところにありました。

小島瑠璃子は千葉県有数の進学校の出身。学内での成績は“中の下”だったとか。この“名門校の中の下”というポジションも、今のテレビでの彼女の立ち位置に反映されている。お高い才媛キャラでもないが、おバカキャラでもない。

だけど、微妙におかしな受け答えをしたり、最近もツイッターで携帯の通信速度の遅さに「wife買おうかな」とつぶやいたり(Wi-Fiの間違い。wife=妻)、笑わせてくれる。それでいて、報道寄りのスポーツ番組『S☆1』(毎週土曜日 深夜0:30~ TBSテレビ系)では、キャスターとしてきっちり情報を伝える。頭の回転の速さもうかがえる。

小島瑠璃子さんを以前は「おバカタレント」と思っていましたが、本当はすごい頭の回転が速い人だったんですね。そして、努力家で地頭もいい人なんですね。

今回の記事は、小島瑠璃子の高校時代や小島瑠璃子の高校の偏差値についてまとめました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする